PAGE TOP

Secure Safety and Security
安心・安全への取り組み

取組みへの姿勢

私たちは常に”安心はブランド”、”安全は義務”と考え、真剣に取組んでいます。

  

ドライバー全員が、「普通救命講習」を受講し、心肺蘇生やAEDの使い方、ケガの手当てなどの応急手当を習得しております。

高度運行管理システムの導入

ISUZUの”みまもりくん”を全車両に導入。
オンラインで運行管理と動態管理がトータルサポートされます。

 

バックアイカメラ&モニターを全車両に導入。 運転席から車両後方の状況をリアルタイムで確認できます。勿論、乗車前には車両をひと廻り。

 

ドライブレコーダーを導入

万一の状況を即座に把握できるようになりました!

 

事故の可能性が高い急減速などの状況を検知して、リアルタイムにその状況をお知らせ、万が一の状況に迅速に対応できます。

事故の可能性が高い急減速を検知したら、自動的にあらかじめ指定したパソコンや携帯電話にメールでお知らせするサービスが利用できますのでより安全になります。

 

※このサービスは、お車の事故に繋がるような急減速などの状況を検出し自動的に報告するものであり、実際の事故発生を検知するものではありません。 従って事故が発生した場合に警報が出なかったり、逆に事故が発生していなくても警報が出る場合があります。 また、インターネットや警報電話網を利用している関係上、回線や電波の状態により、警報が届かなかったり、遅れたりする場合があります。

 

・高感度カメラ映像と音声(モノラル)を常時記録します。 ・内蔵バックアップ電源により仮に電源が途絶えても、その時点までの映像を確実に記録します。 ・全日本トラック協会、運行管理連携型ドラレコ認定取得済み。

 

安全教育の実施

 

毎月全社員参加の勉強会を実施しております。 安全運転への取組みや荷扱い時の注意などを勉強しています。

 

◆毎月実施の勉強会

毎日の点検整備

 

日々の確実な車両点検・整備が、 安心・安全・確実な輸配送サービスの提供につながります。

健康管理

社員一人一人が健康であってこそ、お客様へ安心・安全をご提供できると考えています。

  • 出発点呼時に対面で健康状態のチェック

  • 適度な運動を休憩時間に行うことで運動不足を解消

ドラコンに出場しました

平成26年度、大阪府トラックドライバーコンテストに出場しました。

 

フォークリフト運転競技大会に出場しました

平成29年度、フォークリフト運転競技大会に出場しました。

 

- 緊急の荷物が出たときに、一番最初にお電話ください! -

072-637-2234

配車可能かどうか、即答致します!